So-net無料ブログ作成
検索選択

A Thousand Miles by デヴィッド・アーチュレッタ [歌詞&訳詞&ライナーノーツ]

Takakoです。クリスマス記念(!?)"A Thousand Miles"祭りです♪

Jingleシリーズで何度も聴き、大好きになったこの曲。歌詞だけ読むと、いろんなふうに解釈できます。この前、お誕生日会でもGrayさんとこの曲について話したのですが、この千マイルというのは物質的な距離なのか、精神的な距離なのか。そして、この千マイルを超えれば、ほんとうに思う相手に会えるのか。Grayさんは千マイルぶんの努力をすれば、相手に釣り合うだけの自分になれる、という解釈(だったと思うけど、Grayさん、ちがってたら教えてね)。私は、どうがんばっても相手の心には届かない、それを千マイルと称しているという解釈。でも、デヴィッドがあれだけにこにこしながら楽しそうに歌ってるということは……?

で、結論。きっと歌をつくった人も、デヴィッド本人も、そこまで突き詰めて考えてはいないかも(笑)。そう、どんな解釈も正解で、そのとき、自分の気持ちに沿うように楽しめばいい。というわけで、なんの解決にもならない結論でしたが、どうぞお楽しみください♪

*歌詞とジングル・シリーズの動画は「続きを読む」から、どうぞ。

"A Thousand Miles"

Making my way downtown
Walking fast
Faces passed
And I'm home bound

Staring blankly ahead
Just making my way
Making my way
Through the crowd

And I need you
And I miss you
And now I wonder....

If I could fall
Into the sky
Do you think time
Would pass me by
'Cause you know I'd walk
A thousand miles
If I could
Just see you
Tonight

It's always times like these
When I think of you
And I wonder
If you ever
Think of me

'Cause everything's so wrong
And I don't belong
Living in your
Precious memories

'Cause I need you
And I miss you
And now I wonder....

If I could fall
Into the sky
Do you think time
Would pass me by
'Cause you know I'd walk
A thousand miles
If I could
Just see you
Tonight

And I, I
Just wanna let you know
I, I
Drown in your memory
I, I
Don't want to let this go
I, I
Don't....

Making my way downtown
Walking fast
Faces passed
And I'm home bound

Staring blankly ahead
Just making my way
Making my way
Through the crowd

And I still need you
And I still miss you
And now I wonder....

If I could fall
Into the sky
Do you think time
Would pass us by
'Cause you know I'd walk
A thousand miles
If I could
Just see you...

If I could fall
Into the sky
Do you think time
Would pass me by
'Cause you know I'd walk
A thousand miles
If I could
Just see you
If I could
Just hold you
Tonight

(もともとは女性シンガーの歌ですが、男性からの視点で訳しました)

"A Thousand Miles"

ダウンタウンを進みながら
早足で歩く
人と行き交いながら
家へと向かう

見るともなしに前を見つめ
ただ進む
ひたすら進んでいく
人混みをかきわけて

きみが必要なんだ
きみに会いたいんだ
いま、思うのは……

もし空に
飛びこんでいけるなら
時はぼくの横を
通りすぎていくのだろうか
だって、ぼくは
千マイルだって歩いていく
もしきみに
会えるなら
今夜

こんなときはいつも
きみのことを思い出す
そして考えるんだ
きみがぼくを
思ってくれることはあるのかって

だって、なにもかもが、まったくまちがっている
ぼくはきみのそばにはいない
きみの貴重な思い出の中に
生きている

だって、きみが必要なんだ
きみに会いたいんだ
いま、思うのは……

もし空に
飛びこんでいけるなら
時はぼくの横を
通りすぎていくのだろうか
だって、ぼくは
千マイルだって歩いていく
もしきみに
会えるなら
今夜

そして
きみに知ってほしいんだ
ぼくは
きみとの思い出に浸っている
ぼくは
忘れたくない
ああ
忘れたくないんだ……

ダウンタウンを進みながら
早足で歩く
人と行き交いながら
家へと向かう

見るともなしに前を見つめ
ただ進んでいく
ひたすら進む
人混みをかきわけて

それでも、きみが必要なんだ
それでも、きみに会いたいんだ
いま、思うのは……

もし空に
飛びこんでいけるなら
時はぼくたちの横を
通りすぎていくのだろうか
だって、ぼくは
千マイルだって歩いていく
きみに会うことが
できるなら……

もし空に
飛びこんでいけるなら
時はぼくの横を
通りすぎていくのだろうか
だって、ぼくは
千マイルだって歩いていく
きみに会うことが
できるなら
きみを抱きしめることが
できるなら
今夜
(© All About Archuleta)

では、デヴィッドのATMを順番に振り返ってみたいと思います♪
(過去にAAAに載せた動画も載せていない動画もあります。)

いちばん最初にデヴィッドが歌っているのを見た動画。



12/3 Jingle Ball (KDND 107.9 The End) Sacrament
ここでは歌っていないようです。

12/6 Hollywood & Highland Holiday of Hope Tree Lighting Celebration 



12/7 Jingle Ball (104.1 KRBE) Houston
ここでは歌っていないようです。

12/9 CHUM FM's Christmas Wish Concert(5:30-9am) Tronto
ここでは『クラッシュ』だけのようです。

12/9 KISSmas-Bash (Kiss 98.5 FM) Baffalo 
ここでは歌っていないようです。

12/10 Jingle Jam( FLY 92.3 ) Albany



12/11 Jingle Ball ( KISS 108 ) Boston



12/12 Jingle Ball (Z100) Madison Square Garden



12/14 Jingle Ball (Q102) Philadelphia


(手ぶれでちょっと酔います・笑)

12/15 Jingle Ball(KDWB) Minneapolice



12/16 Jingle Bash(B96) Chicago



12/17 Jingle Jam (Star 94) Atlanta



あなたはどのパフォーマンスが好きですか? 私は、ひとつ見ると、「これがいちばん!」と思うのですが、次を見ると「うーん、やっぱり、これ?」と思い、その次を見ると、「いや、やっぱり……これだ!」と思う……のくり返し。結局、ひとつには絞りきれません……。
コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 19

コメントの受付は締め切りました
hotakyon

Takakoさん、こんにちは。私もこの曲が大好きなんです。mixiの日記にもTakakoさんと同じように画像を並べたので、思わず同じ同じ^^と微笑んでました。私はどのATMも好きですが、若いDavidが一番心に来ました。
by hotakyon (2008-12-25 15:12) 

Takako

hotakyonさん、さっき拝見してきました♪ すみません、さいきん、ろくになにも見れてなくて。そう、つい、並べたくなりますよね~。私なんて、全部、並べてしまいました。もう、自分で自分を止められない……(笑)。

hotakyonさんは若いデヴィッドですか! そうなんだ! 私、この動画を見たときにはぴんとこなかったんです。ジングル・シリーズがはじまってから、はじめてこの歌とちゃんと出会った気がします。楽しそうにのびやかに、歌っている姿がすごく好きで。ときどき、うれしそうににっこりしたり。12/6の動画で、「さいきん、歌ってないから、うまくいくかな」と言ってるけど、彼の中にずっとこの歌は生きていたんだなと思いました。
by Takako (2008-12-25 22:10) 

SHU

さっき、元曲のPVみてました。 元曲よりかやっぱりDavidのほうがパンチが効いてていいですね。
日本語歌詞ありがとうございます。 いい歌詞だー
「A Thousand Miles」はCD音源化して欲しいです!
by SHU (2008-12-25 22:32) 

you

ありがとうございます。
この歌、最初に1番上の画像を見た瞬間から好きになって、ジングルで聴いて、より大好きになりました。千マイルの努力か~すごいことですね。
この明るいイントロ・・・最初は悲しい歌だと思ってなかったです。
1番好き・・・davidの歌うものに1番って本当につけ難いんですよね~。
これがいいっと思っても、次見たら・・・やっぱりこれか~って本当にTakakoさんと同じ気持ちです。

by you (2008-12-26 00:01) 

stella

こんばんは。
この「ASM」、たしかノエビア化粧品だったかしら?CMソングだったんですよね。私の娘が大好きで、この曲が収録されてるVanessa CarltonのCDを買ってあげたんです。娘は当時も今も良く聞いています。

私はCDに付いていた歌詞カードを見ていたけど、歌詞について深く考えたことはありませんでした(笑)
(CDについていた説明だとこの曲については音楽的な事についてしか
触れてなくて歌詞の説明は無かったけど、アルバム全体のテーマは
「旅」なんですって。「自分自身を見つける旅だったり、自分に自信が持てるようになる旅だったり・・がテーマ」とVanessa本人が語っていました)

ただ最初に女の子の言葉で聞いてしまっていたので
デヴィッドが歌ってても、私の脳内では男の子の言葉になかなか変換できなかったんです。
(デヴィッドがオネエ言葉で歌ってる~という事ではなくて・・)

でもTakakoさんが載せてくれた訳、さすがですね!!
男の子版だとこんなかんじなんですね~~。
また違った感覚でデヴィッドの「ASM」聞けそうです。
by stella (2008-12-26 00:03) 

stella

ごめんなさい(汗)
英語が苦手で・・。「ASM」じゃなく「ATM」ですね・・。
恥かしい・・失礼しましたっ!!
by stella (2008-12-26 00:07) 

ZK

おはようございます。
TAKAKOさん、いつも見させてもらってます。&ありがとうございます。
ヴァネッサ・カールトンのこの曲、私も大好きです。
でも、デヴィッドが歌うと、やさしく包まれる感じがして
とてもいいですね・・・。
あと・・。TAKAKOさんの訳、すごいです!!
男性側からの視点だと、ずいぶんイメージが変わりますね。
はかなささが漂う歌から、力強さを感じる歌に・・。
ひたむきで、でもやさしい訳に感謝!!。

一番好きなパフォーマンス
選ぶの、難しいですね・・。何回も見返してしまいました(笑)。
でも、個人的な好みから言えば、ミネアポリスかも・・。
笑顔が柔らかいし、会場との一体感もあって
リラックスしているように見えます。
あと、ときどき客席を見上げる笑顔が好きです。

2週間にわたるライブを駆け足で見て、
だんだんDavidのライブが良くなって、
いろんな事を吸収していかれたように見えました。
顔立ちも精悍になったし
(↑スケジュールがハードで痩せた、とも言えますが。)
一気に大人びてきましたね。。

今はゆっくり休んでほしいけど、
クリスマスだったから、ミサとかでひっぱりだこかも(笑)。
(と思ったら、Marukoさん宅近くでイベントがあったらしいですね)。

by ZK (2008-12-26 06:34) 

hirorin

Takakoさん、素敵な記事をありがとうございます。詩を訳してくださってとても嬉しいです。必死に想像していたんです(笑)。ほんとにうれしいです。
by hirorin (2008-12-26 11:08) 

Takako

SHUさん、こんにちは♪ 私もオリジナルのPV、見ましたよ~。ピアノごと、千マイル(?)移動してて、おもしろいですよね。私もこれはぜひ、CDに収録してほしいです。聴けば聴くほど、いい曲ですよね。デヴィッドだから、よけいに心に響くと思うので、ほんとうにちゃんとした形で手元に持っておきたいです。

youさんは最初から好きだったんだあ。私は、幼いころのデヴィッド(といっても、これは1~2年前?)の歌はあまり聴いてなくて、ジングル・シリーズで聴いて、びっくりしたんだ。こんなにいい曲だったの?……って。そうなの、明るいイントロだし、明るく歌ってるから、きっと明るい曲だと解釈すればいいんだよね。17歳の少年にとっては、千マイルなんて軽々超えられる場所で、軽々超えられる、未来なのかも。私とちがって(笑)。ほんと、どれがいいか、決めるのはむずかしいよね……。

stellaさん、こんにちは♪ うわあ、CMソングだったなんて、知りませんでした。テレビはほとんど見ないので、なんにも知らなくて……。教えてくださってありがとうございます! じゃあ、日本でも有名な曲なんですね。アルバムは旅がテーマなんですか。へええええ~。おもしろいです! デヴィッドがおねえ言葉……ほんと、stellaさんは最高です(笑)。あー、stellaさんの口から直接、その言葉、聞きたかったなあ。一同爆笑まちがいなしです。歌詞は私の(一方的な・笑)passionなので、もうおつきあいくださる方がいらっしゃるだけで、うれしいです。いつもありがとうございます♪ それと、ASMでも、ATMでも、だいじょうぶですよ~。っていうか、ATMのほうがおかしい気がしますよね(笑)。

ZKさん、ちょっぴりおひさしぶりです。お元気でした? いつも見てくださって、ありがとうございます♪ デヴィッドが歌うと、やさしく包みこまれる感じ、って、ほんとほんと、まさしく、そのとおりです!!! そうなんですよね、いつも、そこが不思議なんです。たった17歳の男の子なのに、彼の歌を聴いていると、ものすごく大きなものに包まれていくような気持ちになるんです。海のように深く、空のように広く、そして心の中の原風景のように、どこまでもなつかしい。訳のこと、ほめてくださって恐縮です。ありがとうございます。とってもうれしいです♪ ZKさんはミネアポリスがいちばんですか? 私はこの日の服があまり好きじゃなくて、この記事をつくるまではちゃんと見てなかったんですが(すみません……)、この日のATMもいいですよね。ATMを歌うときって、自分の持ち歌以上にリラックスして見えるんです。どうしてだろう? 会場のみんなもいっしょに歌ってくれるから、一体感が増すのかな。私はやはり、ボストンかなあ。これはプロが撮影したものだから、いってみれば反則技なのですが、最後、歌いきったあとにほほえんで、「はは」って笑い声がマイクから聞こえるところがすごく好きなんです。あれ? 歌の話じゃなくなってる?(笑) たしかに、このところ、一気におとなびてきましたね。Grayさんが心配です……(笑)。そう、Marukoさんのお宅の近くでもコンサートに出たらしいですし、ユタでもひっばりだこでしょうね。でも、本人もそういうところで歌えるのはうれしいかもしれませんね。

hirorinさん、腱鞘炎はだいじょうぶ? そんなときにわざわざコメントをありがとう。ぜったい、hirorinさんはこの曲の歌詞、知りたいだろうなと思ってたんだ(笑)。必死に想像してたhirorinさんがかわいいです♪ 読んでもらえて、私もうれしいよん。いつもありがとね~♪
by Takako (2008-12-26 14:14) 

Maruko

Takakoさん、も、テレビを見ないのですね。感激です。ますます憧れてしまいます。
私はMadison Square Gardenが好きです。舌をちょろっと出してピアノを一生懸命弾いてるのなんか、少年っぽくて最高です。あ、みなさんは青年のたくましさを求めているんでしたか、、、
by Maruko (2008-12-26 15:03) 

reiko

Takakoさん、この曲は はじめから好きな曲だったので若いDavidバージョンから かなりリピートして見てきましたけど まさかライブで聞けるなんて思っていなかったので 感激でした。
今回の一連のライブで この曲を弾き語りで歌うDavidが益々大好きになりました。
彼の声がまっすぐに届いてきて ファンとの一体感も素晴らしいですよね。
ボストンでのあの雰囲気とあの笑顔 わたしも一番好きです♥

先日のお誕生日会でのTakako さんとGrayさんがこの曲について千マイルの意味合いを延々と語り合ってる姿を近くで見て すごく感動したんです。
歌詞についてはそのときの状況や 感じ方でどうとも取れるかもしれませんが Davidが天を見つめながら微笑み歌う姿を見ると やっぱり
希望の歌として 聞いてしまいます。

Takakoさんの訳詩はほんとうに素晴らしいです。
ありがとうございました!!
by reiko (2008-12-26 18:16) 

Takako

Marukoさん、憧れるだなんて、それはまちがってますから!(笑) rikuchanさんなんて、きっとここ読んで、大笑いしてますから!(笑) でも、ほんと、Marukoさんとおんなじでテレビは見ないんです。だから、なんにも知らなくて、よく笑われます♪ MSGの日は、たしかに表情が少年っぽいですよね。私は少年っぽいデヴィッドがご贔屓なので、この日の表情も大好きです! 青年っぽいのが好きなのはGrayさん。担当が分かれてるんです(笑)。

reikoさん、ほんとにライブで聴けるなんて、思いもしなかったですよね! すごくうれしい。そして、この曲はなんだか特別ですね。この曲を歌うときのデヴィッドが特別というか……。ボストンでの笑顔、ほんとに最高ですよね♪

ふふふ、あのときはreikoさんの前で語り合っちゃってすみませんでした。新AAAになってからは、曲の解釈についても話し合って、方向性を決めてからアップできるから、すごく助かっています。っていうか、そういう話をするのが好きなんですよね~。でも、実際、デヴィッドがここまで無邪気にほほえんで歌ってると、希望の歌にしか聞こえないし、それでいいんだと思います。歌詞はなんであれ、彼の歌は心に響いてきますからね。それに、すばらしいなんてとんでもないです。こちらこそ、いつもありがとうございます、reikoさん♪
by Takako (2008-12-27 04:39) 

クリミカ

Takakoさんみなさん、お久しぶりです。つわり悪阻(おそ)で入院していました!でもこの曲の話には参加しないではいられない!
私にとってA Thousand Milesは特別な歌ですから!この歌があって私は今のダンナと結婚しました。(ライコス時代取り上げましたけど)
原曲も大好きなんです。私は単純に「離れ離れになっていて、まだそんなに深い関係じゃない恋人の歌」と解釈しました。
不思議なんですよね、どうしてDavidみたいな若くて、しかも男の人がこの曲をわざわざ取り上げてコンサートで歌うのが。
ヴァネッサと比べると、ちょっとピアノが危なげだけど、歌のアレンジはDavidが勝っていますよね。ステキです。
誰か本人に聞いてほしいなぁ。どうしてこの歌が好きなのか。
by クリミカ (2008-12-27 19:36) 

JC

Takakoさん、訳ありがとうございます。
いままでインチキ英語で歌っていた私ですが(笑)
これでちゃんと歌えるゾッ!!
エッ!? 聞きたくない・・・・

隊長~拡声器もってきてーー!
by JC (2008-12-27 20:28) 

Takako

クリミカさん、だいじょうぶですか? 入院だなんて! そんなにひどかったなんて、さぞつらかったでしょうね。もうだいじょうぶですか? どうぞお大事になさってくださいね。

ふふふ、読みましたよ♪ そう、私もふしぎなんです。どうして、わざわざデヴィッドがこの歌を歌うのか。しかも、こんなに楽しそうに……。だから、ついつい歌詞も深読みしてしまったのですが、きょう、ひとつ大発見(おおげさ・笑)をしたんです。デヴィッドは一カ所、歌詞を変えて歌ってる!!! だったら楽しそうに歌うのもありかな、と思ったのですが、その話はまた後日……。私もだれか、本人にきいてほしいです~。

JCちゃん、拡声器を使うときには必ず、事前に私に教えてね♪ 遠く遠く離れるから……あっ、こらっ、隊長、拡声器なんて、もってきちゃだめだって! こらーーーーーーー!


by Takako (2008-12-27 22:13) 

you

Takakoさんっ、それはとっても興味深い話ですね!!!
またのアップ、楽しみにしています♥

クリミカさんは、ここに来るとおもっていました(^_-)-☆
大丈夫ですか?寝ても覚めても、本当辛いだろうけど・・・
赤ちゃんと一緒に頑張ってね♥
by you (2008-12-27 22:38) 

akira

あっ、JCさん!ごめん、ごめん、遅くなっちゃって。
拡声器ね。ちょっと待ってて!
物置にしまってあるから、今とってくる!!!(タッタッタッタッ…。)
by akira (2008-12-27 22:42) 

Takako

akiraさん、待て~~~~いっ!!!
by Takako (2008-12-28 04:28) 

Takako

………………はあはあはあ。あー、危なかった。

youさん、ごめんね。先にakiraさんを止めてこなくちゃと思ったものだから。歌詞の話、また書くから、待っててね~。きっとアメリカ人から見たらどうでもいいことなんだろうなと思うんだけど、まあ、せっかくなので、とことん考えてみました(笑)。
by Takako (2008-12-28 05:07) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。